中古車・車の情報提供サイト

Enjoy!CarLife

車の基礎知識

ABS(アンチロックブレーキシステム)について

滑りやすい路面での制動や急制動では車輪がロックしやすくなります。車輪がロックすると路面上を車が滑って制動距離が長くなるだけだなく、ステアリングホイールが効かなくなる危険もあります。ABSのセンサーは制動中に車輪がロックしていないかを検知します。車輪がロックし始める状態になるとABSは瞬間的に制動力をゆるめ、ロックしなくなると制動力を回復させます。この作動を連続的に繰り返し、車輪がロックする寸前の状態に保ちます。このようにして、強く制動した時でもABSが車輪のロックを防ぐことで、ステアリングホイールの効きを保とうとします。しかし、ABSは制動距離を短くする装置ではありませんので、ABSの効果を過信して無理な運転をしないことが大切です。無理をすると事故につながり、あなたの車は廃車せざる終えなくなりますので、ご注意ください。
>>廃車ひきとり

タイヤについて

タイヤメーカーの話では、タイヤの寿命は「3年・30,000kmと言われる場合が多いです。使用年数が3年、もしくは走行距離30,000kmを越えた時点で、タイヤの性能が落ちると判断していいでしょう。もちろん使用する車種、装着するタイヤ銘柄、車の保管状況などによって変わりますが、実際のところ走行距離に関しては運転操作等で数字が変わってしまう場合がある思いますが、耐久年数に関しては比較的当てはまる場合が多いと思われます。

バッテリーが上がった時

次のような状態になった時がバッテリー上がりです。
○スターターが回らなかったり、回り方が弱くエンジンがかかりにくい。
○ヘッドランプ等がいつもより暗い。
○ホーンの音が小さい、または鳴らない。
こんな時は救援車を呼んでブースターケーブルをつないでエンジンを始動します。
@自車のバッテリーの+端子
A救援車のバッテリーの+端子
B救援車のバッテリーの−端子
C自車のアース(車体の金属部分)の順につなぎ救援車のエンジンをかけ、エンジン回転数を少し高めにし数分間保持して自車のエンジンをかけます。
ブースターケーブルをはずす時はつないだ時の逆の順にはずします。

ターボ車とは!?

ターボ車の場合、高速走行や登坂走行をした後エンジンを停止する場合、すぐにエンジンを止めるとターボ装置やオイルの劣化を早める恐れがあります。そんな時は、状況に応じて30秒〜2分くらいのアイドリングをして、オイル等の温度を下げてからエンジンを停止するとよいでしょう。

パーキングブレーキについて

パーキングブレーキの戻し忘れ、皆さんも1度や2度の経験はお持ちではないでしょうか?今回は、パーキングブレーキを戻さずに走行した場合の影響と対処法についてです。
一般的な乗用車は、パーキングブレーキとフットブレーキが兼用になっているため、ブレーキ(正確にはブレーキライニング)の温度が上昇し、フットブレーキの制動力まで悪くなります。それを長く続けるとブレーキ液の温度まで上がり、ブレーキをかけても効かなくなる危険性も出て来るのです。(ベーパーロック)
もし、パーキングブレーキの戻し忘れに気付いたら、車を止めて自然に(水をかけたりしない)冷やして下さい。次に走り出すときは、ブレーキの効き具合を極低速で十分確かめてから走行して下さい。 でも、そんな事にならない様に予防することが一番大切です。走り出す前に必ず警告灯が消えているかを、確認してから走り出して下さい。パーキングブレーキを戻しても警告灯が消えない時は、ブレーキ液の不足が考えられます。そんな時は、そのまま走らずに整備工場等で 点検を受けられる事をおすすめします。



車上ねらいについて

ちょっとの時間に場所、車関係なしに盗難にあう場合があります。コンビニやレンタルビデオ店等ほんの数分の間に被害にあうケースが多いという統計も出ています。また、社外品のカーナビやオーディオ等が被害に遭いやすいのも純正品よりも次に取り付けがしやすいという事もあって、多くなっている理由のひとつです。いろんな車上ねらいの防犯グッズがありますが、その前にねらわれにくくする対策をとっておく事が大事ではないかと思います。ちょっとしたすきを狙ってきますので用心するに越した事はないですよね。

対策としては、

1.車を離れる時は必ずロックすること

2.車内に貴重品を置かないこと

3.明るく人目につく駐車場へ止めること

4.盗難防止グッズを着装すること

まずは簡単な事から始めて、被害にあわないように注意しましょう!

recommend

創価学会の仏壇
http://www.kouundo.net/
ナースフルはこちら
http://www.microcontentnews.com/tenshokusite/nurseful/

最終更新日:2016/10/17

 

トップページ車の基礎知識車のボディタイプ新古車について中古車購入チェックPOINT見積書の見方自動車保険自動車ローンナンバープレート

バナー

バナー

バナー

バナー

携帯でQRコードを読み取ると
サイトへアクセスできます

CAR's MASTER 携帯でのアクセスはこちらから

リンクについて>
当サイトはリンクフリーです。
どのページにでも自由に
リンクを貼って下さい。

/
お問い合わせ

 

コピーライト